離婚や財産分与、慰謝料などでお困りではありませんか
元調停委員・行政書士夫婦が離婚・相続の解決をお手伝いします。

別居時ー居宅の明渡請求は認められない場合が大半なことを解説

別居という婚姻が破綻した状況にあっても、離婚により婚姻関係が終了しない限り、夫から妻に対する夫名義の特有財産である住宅の明渡し請求は、通常は認められません。(共有財産の場合は、当然です。) しかし、妻が婚姻住宅から離れて…

続きを読む

離婚と一身専属権ー財産分与では特有財産・年金分割では3号分割禁止

私法上の権利、特に財産法上の権利は、権利の第三者への譲渡や相続、第三者による権利の代位行使(債権者代位権)が認められるのが通常で、一身専属権でないのが通常です。 一身専属権は、例外として、本人しか行使できず、他人への譲渡…

続きを読む

電話・メールでのご相談

ご相談は面談が原則です。電話・メールで、ご相談内容と面談希望日をお伝え下さい。
すみませんが、無料相談は受け付けておりません。

メールは24時間受付ですが、返信に最大2営業日ほど頂く場合もございます。

    お問合せ事項 (複数可)

    ページトップへ戻る